「ベジパワープラス」紹介文

なんともすごい青汁を見つけてしまいました。その名も「ベジパワープラス」です。

このベジパワープラスはカリスマ美容家・モデルが大絶賛した商品で、青汁を越えた「美容青汁」と呼ばれています。40種類以上の雑誌や書籍で紹介もされており、人気モデルのSHIHO様、ヘア&メイクアップアーティストの濱田マサル様、ヨガマスターの吉川めい様の書籍などにも紹介され、雑誌ではBody Plus、美人ヘアカタログ、Sweet、GLOWなど、人気のある書籍や雑誌で取り上げられています。

このプロの方たちが認めた「美容青汁」。いったいなぜこんなに人気が出たのでしょうか。

その秘密は「ふけない、太らない、疲れない!」をポリシーとするアビオスを設立したアンチエイジングマスター「オーガスト」が原材料全てにこだわり選んだ18種類のユニークなブレンドにありました。

まずは緑の大地から採れる若草のパワーです。大麦若葉、小麦若葉、燕麦(オーツ)、アルファルファ、米ぬか、しょうが、緑茶を配合しています。産地にもこだわり、ロッキー山脈のふもとの広大な土地で農薬を使うことなく、また隣接する農家がないので農薬が飛んでくることもありません。幹線道路の排ガスが雨や風で運ばれてくることもなく、とてもきれいな環境で育った若草ばかりです。そして、栄養を溜め込んだ若草の段階で収穫しており、「オーガニック認定証明書」つきで、とても品質の高いものばかりです。

次に海の恵みです。「ベジパワープラス」が他の青汁と違う点と言ってもいいのではないでしょうか。青汁はほとんどのメーカーが野菜と果物で作られていますが、「ベジパワープラス」には海の恵みが入っています。海の恵みが3種類入っており、ケルプ・ダルス・スピルリナといった原料が入っており、海藻やコンブにあたるのですが、この海の恵みもハワイや北アメリカなどのきれいな海で採取、培養されています。

最後に太陽の恵みアロエべラ・ウチワサボテン・ユッカが配合されており、アロエやユッカは日本でも有名ですし、ウチワサボテンはメキシコでは一般的な食材として使われていますが、日本では近年ダイエット製品に使用されることで知られるようになりました。

「ベジパワープラス」はまだまだ強力な原料が配合されています。サポート役にクロレラ・キョ―ドフィルス(乳酸菌とビフィズス菌の集合体です)。フラクトオリゴ糖が配合され、かくし味にパイナップルとステビアも配合されています。

これだけの原材料の生育環境にも徹底的にこだわり、加工も非加熱、丸ごと粉砕することにこだわっています。原材料を丁寧に丁寧に洗浄して、時間はかかりますが低温で乾燥させるという徹底ぶりです。

そして、飲みやすさにもこだわっていますので、2歳のお子様でも「おいしい!」と飲み干したほどです。

「重い、スッキリしない・・・」
「キレイが続かない・・・」
「野菜が足りない・・・」
ダイエットが続かない・・・」
という方は、プロが認めたこの「美容青汁」を試してみてはいかがでしょうか。
http://www.empleaextremadura.com/の解説もとても参考になります。

ページトップへ

MENU

Copyright (C) 青汁 紹介サイト All Rights Reserved.