飲むだけじゃない!青汁の活用術

青汁はCMでもそうですが、よく飲んでいるイメージがあるかと思います。もちろん、ストレートで飲んでもかまいません。青汁はいろいろな飲み物に合うので、りんごジュースに混ぜたり、牛乳に混ぜたり、ハチミツを入れたりと様々な飲み方があります。ほとんどの飲み物に合うのですが、青汁はいろいろな料理にも合うというのを ご存知でしょうか?

煮物系の料理にはほとんど合いますので、煮物を作る=青汁を入れるといった感覚でもいいくらい、煮物系にはよく合います。 青汁を料理に?!と思われるかもしれませんが、青汁は元々野菜ですので、煮物系の料理に合うのはうなずけます。

ほかにはお好み焼きやチヂミに入れるのもいいですね。緑色のお好み焼きやチヂミになってしまいますが、とてもおいしいです。あまり青汁の味がしてほしくないな〜という方はカレーに入れてみてください。カレーの味のほうが強いので青汁の味はほとんどしなくなりますよ。

ほかに、豆乳青汁があるくらいなので乳製品にも合います。牛乳に混ぜてもいいですし、ヨーグルトに混ぜると意外とおいしいです。

夏場ですと意外とカキ氷に混ぜるとおいしいですよ。抹茶のカキ氷のような感じですが甘さがないので、甘さがほしいという方はみぞれのシロップやガムシロップをかけてみてください。ただし、カキ氷にかける青汁はケールの青汁はかけてはだめですよ!!とても試してみてくださいとは言えません。おいしいと感じたのは大麦若葉の青汁がさっぱりしていておいしいです。

あとは、変わったところで言うと、オムレツや雑炊などにも合うので一度試してみてください。

ただ、「あまり青汁が得意じゃないんだけど・・・」とか、 「あまり好きじゃないんだけど健康のために・・・」という方は 料理や飲み物に入れる時の量に気をつけてくださいね。あまり入れすぎるとやはり青汁青汁してしまいます。 青汁の意外な活用法がたくさんあります。青汁はとても体にいいですし、美容にもいい商品ですので、積極的に取りたい商品です。でも、そのまま飲むのも飽きてきたな・・・とか、ちょっと飲みにくいかも・・・という方は、こんな使い方もありますので、一度試してみてくださいね。

ページトップへ

MENU

Copyright (C) 青汁 紹介サイト All Rights Reserved.